Through interaction with foreign teachers, the children will learn to communicate their feelings, needs and wishes in productive and creative ways.

外国人講師との楽しい園生活の中で、お子様は自分の感情やニーズ、願いを英語で自然に伝えるようになります。柔軟性のある大切な時期に、経験豊かな外国人講師とともに理想的な英語教育環境で過ごすことで、将来に備えての真の国際人を育てます。
クラスの紹介
2013年度よりしばらくの間、Morning Classは休園致します。
モーニングクラス


アフタヌーンクラス
VOICE 体験者の声

●子どもによっては先生やお友だちと遊んでいて耳に入っていく音が『英語』なので、歌を聴くような感じで入っているようです。「three」の「th」の発音や難しい「R」「L」の発音の使い分けなどちょっと負けそうなくらい上手いですよ。

●講師の先生のお国のお話から、興味は世界に広がりました。英語でお話を作って聞かせてくれることもあります。一般の幼稚園の後のクラスなので、子どもの疲れを心配していましたが、毎日楽しそうに通っています。

LESSON

①イングリッシュターゲット(フォニックス)
カードゲームや本を使って英語の読み方と意味を自然に覚えていきます。

②ストーリーリーディング
短英文を繰り返すことで、基本的な英語のフレーズを身に付けます。

③金曜日は「ファン!ファン!フライデー」
子どもは楽しみながら学ぶと吸収が格段にアップします。絵や工作などのレッスン、スポーツやゲームを中心に英語を楽しく学びます。

POINT

①毎日英語とふれ合って英語になれる
②充実したKEIOオリジナルカリキュラムで学ぶ
③幼稚園・保育園に通園されているお子様向けの時間設定



入園手続き

入園手続き

学習内容
★Morning Routine
毎朝その日のリーダーさんを中心にカレンダーやお天気、体調、昨日の出来事などを話し合います。交代でリーダーになることで自立心を養います。

English Target ★English Target(Phonics)
テーマごとに語彙を増やしていきます。
★Common Language
日常会話の基礎を学びます。
Sing-along ★Sing-along
音楽に合わせて歌ったり、踊ったりすることでリズミカルに身体を動かしながら英語の抑揚、表現方法を体得します。
Story Reading ★Story Reading
英語の絵本を表現豊かに何度も読み聞かせるうちに、絵や言葉を通して英語の世界を英語で理解していきます。
★Show and Tell
自分の大切にしているものを持ってきて、お友達の前でそれを紹介することで自信をつけます。
Creative Activity ★Creative Activity (Art & Crafts)
コミュニケーションをする上でインスピレーションはとても大切な能力です。絵画や工作など の創造活動の中で感性や創造性を養なうことでその能力を高めていきます。
Indoor and Outdoor Activity ★Indoor and Outdoor Activity
屋内・屋外や公園での体操・スポーツ・ゲーム・簡単な科学実験などのアクティビティーを通して様々な発見や感動と共に英語を身体で吸収していきます。
★Events
様々な行事を経験することで生きた英語を身に付けます。
・Birthday Party:お誕生会
・Summer School:夏期講習
・School Trip:遠足
・Picnic / Concert:ピクニック/音楽会
・Halloween walk:ハロウイーン
・Christmas Presentation:クリスマス発表会

教師 Teachers:
教育学、語学教育学を修得し、訓練を受けたり教師経験のあるネイティブです。

終了後 Graduation and Onwards:
英語幼稚園の2年のプログラムを終了すると全員スーパーキッズのプログラムに進みます。
そこでは引き続き、年齢に即した英語表現修得のための外国人講師によるきめ細かいオーラルトレーニングが施されます。

ガイドへ

めあて Motto

Let’s play and learn together in English! 英語で遊ぼう!
Have fun  楽しく
Be active  元気に
Be friendly  仲良く


英語母国語方式の意義 The meaning of English Immersion Method

3歳前後の幼児期は心身が発達する過程で、言語能力、知識の量が小さな頭脳の中で爆発的な広がりをみせています。しかし、この聴覚能力が形成される幼児期に、聞いていない「音」はその後聞き分けることが難しくなり、特に日本人のように単一言語だけの環境で育つと、それ以外の「音」を聞き分ける能力は徐々に失われると言われています。 バイリンガルを目指すならば、言語能力の発達が著しい3,4歳の出来るだけ早い時期に、豊かな英語環境の中で正しい発音の英語を聞かせることが大切です。
更にこの時期の脳には柔軟性があるため、未知のものに抵抗が無く、ネイティブともスキンシップを通じてコミュニケーションをはかることができます。

これが幼児期は英語教育の最適齢期といわれる所以です。

この時期に毎日英語のシャワーを浴びると、お子様はネイティブの発音を正確にキャッチし、日本語を覚えるのと同じように自然に英語を覚えていくのです。

言葉の学習はその言葉が醸成した文化を理解して初めて完全なものとなります。お子様は英語圏の様々な国から来日している講師から、単に英語の習得に留まらず、その出身国の文化までも吸収していきます。それは将来、お子様が真の国際人として国際社会で活躍されるために大切な要素となります。



グリムスクール